小田原にGo Toしてきますた①

今年行った小田原のことしか頭になかったけど、よく考えたら2020年12月にも小田原に泊まりに行ってるんだった。沼津書いたし、あとは今年の、と思ったけど、まだ先は長い(^_^;

今までも小田原は何度か行ったことがあって、昼から飲めるところを探してあちこちさまよってみたり湿気のすごいおでんやさんでおでんを食べたりしたもんだけど、今回は泊まりがけで。

泊まったのは、2020年12月の頭にオープンしたばかりの「天成園 小田原駅 別館」。箱根湯本の「天成園」の別館なんだそうだ。天成園って万葉倶楽部の系列なのねー。
天成園 小田原駅 別館は、「小田原駅」って言うぐらいだから駅直結だったりするわけで、下にコンビニも入ってるし、とても便利な立地なのである。最初、行き方がわからなくていったん外に出ちゃったけど、実は駅直結のショッピングセンター「ラスカ小田原」の中を通り、駐車場脇を通って行けば雨の日も傘を差さずにたどり着ける。といってもこの日は薄曇りだったけども。
お宿の入ってる「ミナカ小田原」は、お江戸の城下町みたいな雰囲気の商業施設と、図書館やハロワ、クリニックなどが入っているタワー棟から成っていて、タワー棟の4階が天成園フロント、10~13階が客室、14階が朝食をとるレストランや展望足湯となっている。

泊まった部屋は「デラックス・ツイン」。
バスルームはシャワーだけだけど、10階に大浴場あり。大浴場やレストランへは宿泊者専用のエレベーターで行かれるからよいけれど、下界wとの行き来はタワー棟のエレベーターを利用する。商業施設、図書館、ハロワなどの利用者と一緒のエレベーターなので、結構混んでて、しかもむっちゃ遅くてなかなか来ないのがびみょーにストレスだった。
フロント近くに浴衣がたくさん置いてあって、宿泊者ならどれでも利用可能ってのはなかなかいいなと思った。草履もあるので、そのまま散策もできる。…したいかどうかはともかくとしてw

その後、お近くに住んでるキンシャチさんが遊びに来てくれた。残念ながら館内の自動販売機にビールがなくて、キンシャチさんに買ってきてもらってしまった。下のコンビニで買えばいいんだけど、たとえば湯上がりにルームウェアでくつろいでたりしたら、着替えて買いに行くのはヤだよねぇ。
ともあれ、大きなテレビで「みんなで筋肉体操」なんか見ながら軽く飲んだ。また奥様も一緒に飲んだり食べたりできる日が戻ってくるといいなーって。

さて。夕ご飯はお隣の早川駅からほど近い「ながや」さんで。
言うても小田原のお隣の駅なんだから、駅前ぐらい賑わってるっしょ、と思ったら、コンビニすらなく、がらーんとしてた。
「ながや」さんは、そんなこんなの駅前すぐの小さなお店。なんかお寿司屋さんっぽい雰囲気だけど、蕎麦割烹なのです。
おまかせであれこれ食べたけれど、お刺身もお料理も、途中で出てきた握りも、〆のお蕎麦も全部美味しかった。ビールは瓶ビールしかなくて、ガンガン飲んでたら足りなくなって裏に取りに行って、とかやってたのはこの店だったか(をい)。

他にもう1組お客さんがいて、しかも我々食うのが速いので、調理するご主人が大変そうだった(^_^;

飲んで食べてお腹いっぱいになって、電車に乗ってホテルに戻った。寒い時期だったけど、特に長いこと電車を待った印象はなし。後にもう一度行ったんだけど、上り電車は20~30分に1本ぐらいしかなくて、結構待ったんだった。帰りは時間を見てお店を出るのが吉と見た。

ホテルに戻ってからお風呂に入りに行った。混んでるかなーと思いながら恐る恐る行ったらば、思ったよりは混んでなくてホッとした。混んだお風呂イヤなのよー。

そしてやっぱり長くなった。いったん切ります。

小田原にGo Toしてきますた②

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です