下田にGo Toしてきますた②

もういつの話なんだかという感じだけども、記録大事(どの口が)。何事もなかったかのように更新します。

でもって、下田東急ホテル。
高台にあるお宿で、でもまぁシャトルバスで6分なら歩いてもたいしたことないんじゃない?と思ってたけど、いや、急坂は見慣れた私がびっくりするぐらいの坂道だった。
シャトルバスに抜かれ、ヨレヨレしながら到着。歩くもんじゃないですw

いったんお部屋に入ったものの、ご飯までは微妙に時間があって、ロビーでビールを飲んだり館内探索したり。


夕ご飯は、下田駅からほどちかい「開国厨房なかなか」。系列のお店に「開国厨房なみなみ」「開国厨房ぼちぼち」というのがあるらしい。

食べたのはお刺身、茄子の揚げだし、マテ貝のガリバタ炒め、だし巻き卵、殻付き牡蠣、たこの唐揚げ、ちくわの磯辺揚げぐらいだったか。
牡蠣はおろしポン酢の他にタバスコがオススメと言われ、両方頼んでみた。タバスコも悪くないけど、おろしポン酢だけでいいかな(^_^;
ちくわの磯辺揚げが美味しかったんだけど、結構なボリュームがあって、お腹いっぱい、もう無理、となりかけながらお宿に戻った。
今回はGo Toトラベル利用で、地域共通クーポン1万2千円分があったので、それを使って飲食。でも足りなくて持ち出しだった。どんだけーw

真っ暗な中、坂道上って帰るのもきっついので、宿まではタクシーで。
団体さんが多かったせいもあってか、大浴場は結構混んでて、しばらく考えたけど、何人かが出てきたタイミングでにゅるっと滑り込んで、がっと洗ってがっと浸かって部屋に戻った。もうちょっと空いてたらよかったのにな。

翌朝のそのそ起き出してレストランに行ってみたら、団体さんでいっぱいとのこと。いったん部屋に戻って連絡をもらってから出直した。
この時期ビュッフェとかどうなんだろうと思ったけど、料理を取りに行く時には使い捨て手袋およびマスク必須で、まぁ安心感あった。
朝からお寿司を食べたり、例のごとくフライドポテトも食べたり。
お腹いっぱいになって部屋に戻り、せっかくなので朝日を浴びつつお部屋のお風呂をあわあわにして泡と戯れた。

…とりあえずこのぐらいでいったんアップしとくw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です